笠岡市立図書館 > よくある質問


Q.利用者カードを紛失したときは,どうしたらいいのですか?
A.図書館カウンターにお申し出ください。新しい笠岡市立図書館利用者カードを再発行します。身分証明書が必要です。なお再発行は有料となります。

Q.返却期限までに読み終わらないときは,貸出の延長ができますか?
A.返却期限内であれば,1回に限り続けて借りることができます。延長期間は2週間以内です。ただし,返却期限を過ぎている本,予約が入っている本,他の図書館の本については延長できません。

Q.借りたい本が貸出中のときはどうしたらいいのですか?
A.「予約・リクエストカード」にタイトルなどを記入してカウンターに提出してください。OPAC(検索用端末)やインターネットでも予約ができます。用意ができましたら連絡します。

Q.探している本が見つからないときはどうしたらいいのですか?
A.笠岡市立図書館に所蔵していない本は「リクエスト」となります。「予約・リクエストカード」にタイトルなどを記入してカウンターに提出してください。他の図書館から借りるなどして,できるだけご要望にお応えいたします。ただし,視聴覚資料・マンガ・雑誌など,リクエストにお応えできない資料もあります。

Q.自動車文庫「かぶとがに号」を利用したいのですがどうしたらいいのですか?
A.ホームページの自動車文庫巡回案内をご覧ください。貸出冊数は10冊までで,貸出期間は次の月の巡回日までの約1か月間です。「笠岡市立図書館利用者カード」が必要となります。かぶとがに号で利用者カードの発行もできます。

Q.新しい雑誌はいつから借りることができますか?
A.雑誌の最新号は貸出ができません。次の号が図書館に入ったら貸出可能となります。

Q.古い新聞はありますか?
A.一般紙,地方紙などを一定期間保存しています。前々月から当日までの新聞は新聞コーナーにあります。それ以前の新聞は書庫にありますので,職員にお尋ねください。

Q.住宅地図はありますか?
A.笠岡市・福山市など近隣市町の住宅地図をカウンターに置いています。職員にお尋ねください。ただし,住宅地図の貸出はできません。

Q.電話帳はありますか?
A.全国の最新の電話帳を閲覧できます。岡山県内と福山市はカウンター,それ以外は2階閲覧室にあります。電話帳の貸出はできません。

Q.インターネットの利用ができますか?
A.インターネット専用のパソコンを1台設置しています。利用は30分以内です。次に利用されたい方がいなければ,1回延長することができます。利用の際は,カウンターへお申し出ください。

Q.書庫にある本は借りられますか?
A.「禁帯出」の表示がない本は借りることができます。図書館職員がご用意いたしますので,希望される本をカウンターへお申し出ください。

Q.図書館でコピーをすることができますか?
A.図書館の資料は,著作権法第31条の範囲内でコピーができます。コピーは職員が行いますので,カウンターにお申し出ください。用紙のサイズに関係なく,白黒1枚10円,カラー1枚50円です。なお,持ち込み資料のコピーはできません。

Q.利用者カードは何歳から作ることができますか?
A.0歳から作ることができます。「利用者カード申込書」にお名前,ご住所などを記入し,本人の身分証明書と一緒にカウンターへお出しください。

Q.図書館が閉まっているときに本を返すことはできますか?
A.「返却ポスト」をご利用ください。「返却ポスト」は本館玄関と,こども図書館の2か所にあります。図書館が開館中はカウンターへお返しください。大型絵本やCD,他の図書館の本などは「返却ポスト」には入れないでください。

Q.おむつ交換ができる場所はありますか?
A.笠岡市立図書館は,「赤ちゃんの駅」の協力施設です。おむつ交換や授乳ができる授乳室が「こども図書館」にありますので,お気軽にご利用ください。

Q.OPAC(検索用端末)で,笠岡市立図書館以外の図書館の本を検索できますか?
A.OPACは笠岡市立図書館で所蔵している本のみ検索できます。他の図書館の本の検索をされたいときは,館内インターネット用パソコンをご利用いただくか,職員にお尋ねください。

Q.利用者カードがなくても,本の貸出の延長ができますか?
A.延長を希望される本をカウンターにお申し出ください。返却期限内で,予約が入っていない場合,1回延長ができます。OPAC(検索用端末),インターネット,電話でも延長することができます。